いやがらせとタイヤの夢

JUGEMテーマ:夢日記。

 

 

とても変な夢を見た。

とある男性におばあちゃんが嫌がらせをされたと連絡を受けた。

母と私でおばあちゃんが入ってる施設へと向かった。

施設では男性はトイレの水をあふれさせたり、暴言を吐いたりして全く話にならず

話し合いは諦めて帰ることにした。

帰り際にも出入り口にゴミをまき散らされた。

夢の中ではそれらは男性がやったことになってるが、現場は誰も見てない。

ゴミをまたいで、駐車場に出て車に向かうとその男性が追いかけてきた。

怖くなって慌てて車に乗り込んで逃げだした。

オープンカーみたいな車の屋根が壊されていた。

それもいたずらだろうと言う話になった。

 

帰り道、たくさんの木を積んだトラックが横切っていった。

木が落ちてくるのではないかと思ったが、落ちてはこなかった。

落ちたのは私たちが乗った車だった。

トラックを避けようとして、田んぼに落ちた。

その次に、タイヤをたくさん積んだトラックが道を通りすぎた。

大きなタイヤが落ちて前を歩いていた女性にぶつかった。

近所の人が警察や救急車を呼ばないとと大騒ぎしてるのを見ながら目が覚めた。

 

 

 

 

 

 

 

0

    2017.11.21 Tuesday 22:11 | 日記 | - | -

    スポンサーサイト

    0

      2018.05.25 Friday 22:11 | - | - | -

      Sponsored Links